お知らせ TOPICS & EVENTS

常滑

とこなめ陶の森 資料館・陶芸研究所 合同企画展「山田元三の仕事」展

2019.10.31 TAG : とこなめ陶の森企画展常滑常滑焼

 山田元三(やまだ もとぞう)さん(1919~2017)は、常滑の窯元の6男として生まれました。常滑陶器学校図案科を卒業後、国立京都陶磁器試験所第3部に進学し、日根野作三(ひねの さくぞう)氏のもとで加飾技法の研さんに励みました。昭和11年から家業であるみやこ焼製陶所に従事しました。

 元三さんの作品は手描きによる染付技法を得意とし、自分の心に感じたものを素直に描いた画風は今も多くの人に親しまれています。

山田元三の仕事展ポスター

■合同企画展
 期間:10月19日(土)〜12月27日(金)
    ※休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
 時間:9:00〜17:00
 場所:とこなめ陶の森 資料館・陶芸研究所
 入場料:無料 
  
■山田元三さんの絵付茶碗を使った呈茶会
 山田元三さんの絵付茶碗、菓子器が実際に触れることが貴重な呈茶会です。
是非お越しください。
 日 時:10月 6、13、20、27日
     11月 3、10、17、24日
    (すべて日曜日)10時から15時
 呈茶代:300円

・とこなめ陶の森ホームページはこちらから
・企画展チラシはこちらをご覧ください。

最新のお知らせ

View all

常滑に関する記事

View all

よく見られている記事